HOMEその他製品マルチセンサー選別機 VARISORT(バリソート)

選別機

マルチセンサー選別機 VARISORT(バリソート)

VARISORT バリソート 有価物・不純物をとことん選別。廃棄物を“より価値の高い資源”に変える。

3つのセンサーを搭載できるスタンダードタイプ登場!

廃自動車・廃家電・廃プラスチックなどの破砕物を高品質・高純度の資源に変える画期的なマルチセンサー選別機「バリソート」が誕生しました。従来のシュレッダーでは選別・分別できなかった有価物や不純物まで、最大3つの高解像度センサーで徹底的に選別処理。価値の高い資源として再生します。

ダストの焼却やサーマルリサイクルが可能に!
シュレッダーダストの中から、PVC(ポリ塩化ビニル)などの不純物を除去。環境を汚さずにダストの消却やサーマルリサイクルが行えます。
有価物が回収できる!
廃棄していたダストの中に含まれている銅、ステンレス、アルミなどの有価物を回収するとともに、シュレッダーダストのより一層の減量化が図れます。
価値の高い資源に変える!
廃プラスチックや廃家電、シュレッダーダストなどの廃棄物の中から、プラスチック類を材質別に回収。高品質の資源に再生します。

3つのセンサーが多様な廃棄物をしっかりキャッチ!

「バリソート」の秘密兵器は高解像度のマルチセンサー。最大3つのセンサーを組み合わせることで、今までセンサー単品ではできなかった多様な選別が、可能になりました。各センサーはモジュール化され、選別物の種類や選別目的に合わせ、自由な組み合わせやグレードアップ、交換が容易にできます。また、「バリソート」はX線センサーの搭載が可能、選別の幅が広がります。

3つのセンサーが多様な廃棄物をしっかりキャッチ!

これが、3つの高解像度センサー

  • (1)カラーセンサー 選別物に光を当て、反射した波長をセンサーが読み取り、色別に選別。とくに廃プラスチックの色選別に適しています。
  • (2)近赤外線センサー 選別物に光を当て、反射した波長を読み取り、プラスチックを材質ごとに分別。廃プラスチックから、塩ビ、金属、木屑、土などの不純物を排出できます。
  • (3)メタルセンサー 選別物中の金属を検知。多様な種類の金属を確実に選別。ステンレス、銅、アルミなどの有価物の回収に活躍します。
  • (4)X線センサー(単体搭載のみ) 選別物にX線を当て、材質を検知。耐熱ガラスや鉛ガラス、食器ガラスなどに分別、ガラス類の選別に適しています。
パソコン操作で手軽に監視
独自の「ビジュテックデータ管理システム」(VISUTEC data management system)
オフィスのパソコンとネットワーク。事務所に居ながら選別機の稼働状況や選別状況を監視・確認できます。また、パソコンの画面上で選別物のパラメータの設定・変更ができますので、投入物に合わせた選別が簡単。ソフトウエアのアップデートも容易です。
ハイスピードで選別・排出
高解像度センサーと最先端信号処理技術により高い検知精度を実現。よりスピーディに、より確実に選別します。また、高速エアーバルブにより正確にエアーブローでき、高い排出精度を実現しました。
メンテナンスも安心・簡単
すべての部品をモジュール化。修理や部品交換にもスピィーディーに対応します。

製品動画