資源リサイクル機器 びん選別機

ワンウェイびんからリターナブルびんまで高精度に自動選別

びん選別機 安定した識別精度を発揮 見やすい液晶表示盤1 見やすい液晶表示盤2
 

びん選別機の特長

  • 1.コンパクトな省スペース設計

    大小入り混じって供給されるびんを一定間隔に整列し、識別装置へ搬送する二重方式の整列コンベヤを採用。1系列で選別処理できるので、大小別々のラインで選別処理する方式に比べ、設置面積は約半分になりました。

  • 2.安定した識別制度を発揮

    モリタ環境テックが独自に開発した高精度識別装置を搭載。毎時17,000本と識別能力に大きな余裕があるので、いつでも安定した選別精度を発揮。大量のびん処理に対応できます。

  • 3.選別純度が大幅に向上

    重なったり、間隔が不十分など、過剰供給されたびんは引き出しコンベヤ上から振り落とす構造。振り落とされたびんはリターンコンベヤにより整列ラインへ再供給。もう一度識別を行なうので、選別純度が高まり、回収率もアップします。

  • 4.見やすい液晶表示盤

    運転モード表示、各排出口からの排出びん数とその合計数、リターナブルびんの選別銘柄指示や、トラブル箇所などが表示盤上に表示されます。表示盤の操作指示を見るだけでどなたにも簡単に操作できます。

  • 5.リターナブルびんも選別できる

    高精度な「色」の識別能力が要求されるワンウェイびん(カレット)の選別はもちろん、形状や色の識別支持データを入力すると、標準で12種類までのリターナブルびんを識別できます。(オプション)

最大17,000本/hのびんを識別できる余裕の能力

(図)びん選別機の流れ

前処理なしで高速処理

投入された種々雑多なびんを次々と高速処理。しかも、びん類の供給から識別・排出まで1ラインで自動処理できるので、選別作業の省力化と効率アップが図れます。

びん選別機:高速処理

識別・搬送能力を最大限に発揮、整列装置

供給されたびんは、整列ラインのサイドコンベヤと引き出しコンベヤで、正確に1本ずつ適切な間隔をあけて識別装置に搬送されます。このため、識別装置の能力が最大限に発揮され、搬送能力の点でも最高の効率が得られます。

びん選別機:整列装置

色、形状、サイズを瞬時に識別、識別装置

整列装置から搬送されてきたびんの透過光をCCDカメラが取り込み、色、形状、サイズなどの情報を画像分析。あらかじめ登録されているデータと照合し、瞬時に識別します。破損びんやラベル・キャップ付きのびんも識別可能です。

びん選別機:識別装置

びんを傷めず確実に排出、排出装置

排出コンベヤに設けたセンサーにより、びんの位置を正確に検知しスムーズに排出します。また、排出機構には圧縮空気の力でびんを排出するエアエゼクト方式を採用。瞬時の反応がすばやく、ごみづまりなどによる機械的トラブルもありません。

びん選別機:排出装置

選別制度を高める循環ライン

整列ラインに過剰供給され、ライン上から振り落とされたびんや識別不良となったびんは、循環ラインのリターンコンベヤに送られ、再供給されます。これにより、高い選別純度回収を可能にします。

びん選別機:循環ライン
ページのトップへ戻る